事例紹介

応対における「あるべき姿」が明確になったことにより、サービス品質が安定した。

大手通信事業代理店

プロフィール

大手通信事業代理店

業務内容

移動体情報通信端末の販売、修理サービス及び取次

研修導入の目的

スタッフ、及び店舗環境の現状を把握し、強み・弱みを明確にした上で、今後取り組むべき方向性を探る。
店舗全体としての取り組み体制を強固なものにするために、店長を核としたCS取り組み体制を作り上げる。

研修カリキュラム

店舗、及びスタッフ診断
職場内指導・育成、及び実践コーチング
コンサルティングセールス

研修成果・受講者の声

  • 応対における『あるべき姿』が明確になったことにより、サービス品質が安定した。
  • CSマインドが醸成された。
  • リーダーのバックアップ体制が強化された。

研修の評価

まず、調査分析を行い、CS向上にために何をすべきか明確にしたこと。
それを基に研修を行い、レベルアップ出来たこと。

事例紹介一覧
ページの先頭へ ページの先頭へ