事例紹介

警備員一人一人の危機管理能力及び人間力向上により、顧客対応力が向上した。

富士通ホーム&オフィスサービス株式会社

プロフィール

富士通ホーム&オフィスサービス株式会社

設立:1960年
社員数: 1,673名(2015年9月現在)
エステート事業部、オフィス事業部、セキュリティ事業部、ファシリティ事業部、エコロジー事業部、先端農業事業部

研修導入の目的

警備員・入場受付のビジネスマナー向上
基本応対マナーの習得
サービスマナー醸成
コミュニケーションについての理解
危機管理基本技能の向上

研修カリキュラム

警備員の2大ミッションとは
感動を生む対応に必要なものとは
ホスピタリティーについて
コミュニケーションについて
アサーティブについて
コーチングについて

研修成果・受講者の声

仕事の意義や価値について明確に出来たことがモチベーション向上につながった。
ポスピタリティーの発揮がブランド力向上に繋がっていることが理解できた。

研修の評価

警備員一人一人の危機管理能力及び人間力向上により、顧客対応能力が向上した。

今後のビジョン

警備を通し全てのお客様に信頼され、快適で笑顔で働ける環境を提供し続ける。

事例紹介一覧
ページの先頭へ ページの先頭へ